栃木県の医療用ウィッグ助成金

栃木県の方でも医療用ウィッグを必要としている人は多いと思いますが、栃木県ではいくつかの自治体で医療用ウィッグの助成金・補助金を出してくれています。

 

これらの地域に住んでいる方で医療用ウィッグが必要という方は、助成金を積極的に使うといいでしょう。がんになってしまうと何かとお金も必要になりますので、助成金などは有難く使わせてもらうのが大事ですね。

 

栃木市

制度内容 栃木市では、がん患者の皆さまの就労や社会参加を応援し、療養生活の質がよりよいものになるよう、医療用ウィッグ(かつら)と乳房補整具の購入経費の一部を補助します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・栃木市民の方
・がんと診断され、抗がん剤による治療を行っている方
・抗がん剤の治療に伴う脱毛、乳房の切除等により、就労や社会参加等に支障をきたす恐れがあるため、補整具を必要としている方
・市税の滞納のない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・医療用ウィッグ(付属品・ケア用品は対象外)
・助成上限額30,000円
【乳房補正具】
・乳房補整具(左)(右)(補整下着・シリコンパッドなど)
・助成上限額20,000円

※参照ページ:栃木市医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

日光市

制度内容 がん患者の方の精神的苦痛や経済的負担を軽減するため、がん治療により脱毛したために、ウィッグ(かつら)を購入した方に対して、購入費用の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・がん又はがんの疑いと診断され、がんの治療を受けている又は受けていた
・抗がん剤などの治療による脱毛のため、ウィッグを購入した

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・ウィッグ購入費用の9割(上限3万円)
・購入費用の対象となるのは、ウィッグとウィッグ装着の際に使用する附属品(ウィッグの内側にかぶるキャップなど)です。ケア用品(クリーナー、リンス、ブラシ等)は対象外です。

※参照ページ:日光市医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

小山市

制度内容 小山市では、がん患者の皆さまの心理的及び経済的な負担を軽減するとともに、地域社会への積極的な参加や療養生活の質の向上を図るため、医療用ウィッグ(かつら)の購入費の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・現在がんの治療を受け、抗がん剤治療等の副作用による脱毛症状に対処するためにウィッグを購入した方
・市税の滞納がない方
・過去にこの要綱に基づく助成金の交付を受けていない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・ウィッグ本体の購入費とし、付属品及びケア用品(クリーナー、リンス、ブラシ等)は対象となりません。
・助成金の額は、助成対象経費に2分1を乗じて得た額(1,000円未満切り捨てる)とし、30,000円を限度とする。

※参照ページ:小山市医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

真岡市

制度内容 がん治療に伴う外見の変化をカバーするための医療用ウィッグ・乳房補整具を購入する費用の一部を助成することで、がん患者の方及び家族の心理的・経済的負担を軽減するとともに就労継続、社会生活を支援します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・申請をする日の1年以上前から、本市に住民登録をしている方
・がんと診断され、その治療を行っている方
・がん治療に伴う脱毛、乳房の切除等により就労、社会参加、通院等への支障又は支障の出るおそれがあるために、補整具の使用を必要としている方
・市税を滞納していない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・がんの治療に伴う脱毛に対応する医療用ウィッグ本体の購入費
・医療用ウィッグの装着時に皮膚を保護するための必要なネット
・補整具の購入経費(消費税を含む。)に10分の9を乗じて得た額(100円未満切捨)
・助成上限額30,000円
【乳房補正具】
・補整下着、シリコンパット等の胸部補整具
・補整具の購入経費(消費税を含む。)に10分の9を乗じて得た額(100円未満切捨)
・助成上限額左右各20,000円

※参照ページ:真岡市医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

大田原市

制度内容 がん患者の治療、就業及び療養生活の向上を図るため、がん治療に伴う医療用ウィッグ購入費用の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・がんと診断され、その治療を行っている。
・がん治療に伴う脱毛により就労、社会参加、通院等への支障又は支障の出るおそれがあるために、ウィッグの使用を必要としている。

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・30,000円又は購入費(本体のみの価格)の9割(1円未満の端数は切り捨て)のどちらか低い額。

※参照ページ:大田原市医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

下野市

制度内容 がんの治療に伴う外見の変化をカバーするための医療用ウィッグ及び乳房補整具の購入に要する経費の一部を助成することにより、がん患者の心理的及び経済的負担の軽減を図り社会生活を支援します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・申請日の時点で下野市に住所を有する方
・がんと診断され、その治療を行っている方
・がん治療に伴う脱毛、乳房の切除等により、補整具が必要である方
・市税を滞納していない方
・過去にこの要綱に基づく助成金の交付を受けていない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・購入額の1/2(ただし、百円未満は切り捨て)
・助成上限額30,000円
【乳房補正具】
・購入額の1/2(ただし、百円未満は切り捨て)
・助成上限額20,000円

※参照ページ:下野市医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

上三川町

制度内容 この助成は、がんの治療に伴う副作用等により、社会参加に不安を抱えるがん患者に対し、医療用ウィッグ及び乳房補整具の購入費用の一部を助成することを通して、がん患者の心理的及び経済的な負担を軽減するとともに療養生活の質の向上を図ることを目的とします。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・申請日及び医療用ウィッグ・乳房補整具等の購入日の時点で上三川町内に住所を有する方
・がん又はがんの疑いがあると診断され、がん治療を行っている方
・がん治療に起因する脱毛、乳房の切除等により、補整具等が必要である方
・町税を滞納していない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・購入額の1/2(ただし、百円未満は切り捨て)。
・助成上限額30,000円
【乳房補正具】
・購入額の1/2(ただし、百円未満は切り捨て)。
・助成上限額20,000円

※参照ページ:上三川町医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

野木町

制度内容 2019年4月より、がんの治療に伴う脱毛症状により外見の悩みを抱えるがん患者に対し、医療用ウィッグの購入費用の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・町内在住で、町税等の滞納がない方
・がんと診断され、その治療を行っている方
・がん治療に伴う脱毛により就労等の支障があるためにウィッグの使用をしている方
・過去にこの助成金の交付を受けていない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・2019年4月1日以降に購入したもの
・就労、社会参加、通院等のために購入したもの
・がんの治療に伴う脱毛に対応するもの
・購入費の10分の9で上限額は30,000円

※参照ページ:野木町医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

那珂川町

制度内容 町では、がん患者の心理的、経済的負担を軽減し、社会生活の促進及び療養生活の向上を図るため、がん治療に伴う医療用ウィッグの購入費用の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・がんと診断され、その治療を行っていること。
・がん治療にともなう脱毛により就労、社会生活等に支障がありウィッグを必要としていること。
・今まで助成金の交付を受けていない者。

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・就労、社会参加、通院等のために購入したもの。
・がんの治療にともなう脱毛に対応するもの。
・令和2年4月1日以降に購入したもの。
・30,000円または購入費(本体のみの価格)の9割(1円未満の端数は切り捨て)のどちらか低い額。

※参照ページ:那珂川町医療用ウィッグ助成金詳細ページ

栃木県の医療用ウィッグ業者一覧

栃木県では、宇都宮市・小山市・下野市・大田市で医療用ウィッグを取り扱っているサロンがあります。

 

宇都宮市には7店舗、小山市は2店舗、下野市と大田市には1店舗ずつあります。やはり、宇都宮市に集中して店舗がある感じです。

 

医療用ウィッグの購入は安くて質の良いネットショップがおすすめですよ!
1位 ブライトララ

ブライトララ

本格的な医療用ウィッグがかなり安い金額で手に入ります。
医療用ウィッグの種類もかなり豊富なのでいくつか購入して、その時の気分によって変えてみるのも良いですね。

 

 

宇都宮市

メディケアサロン宇都宮店
住所 栃木県宇都宮市一番町3-8 直井ビル1F
電話番号 028-634-1071
営業時間 (平日)10:00〜17:00 (土日祝)9:00〜17:00
定休日 火曜・第3水曜
特徴 ナチュラルな落ち着いた色調でまとめられたサロンとなっています。ご相談のみの来店でも大丈夫ですよ。上河原通りと大通りの交差点からすぐのところに店舗がありますよ。
詳細ページ https://beauty-an.jp/salon_search/salon24

 

アトリエ・マニパリ
住所 栃木県宇都宮市江曽島本町12-6
電話番号 028-659-3451
営業時間 10:00〜20:00
定休日 水曜
特徴 スヴェンソンが医療用ウィッグ取扱い品質を認めた、パートナーサロンとなります。東武宇都宮線江曽島駅から徒歩15分、陽南通り沿いにある県立がんセンターのすぐ前になります。
詳細ページ https://ladys.svenson.co.jp/salon/utsunomiya1/

 

ASSOCIE
住所 栃木県宇都宮市簗瀬町1950-15
電話番号 028-689-8858
営業時間 10:00〜21:00
定休日 無休
特徴 オーナーが脱毛経験者ということもあるので、その時の経験をもとに様々なお悩みを安心してご相談する事ができますよ。サロンまで足を運ぶのが難しい場合は、自宅・病院などへの出張も可能となっています。
詳細ページ https://aquadollwig.jp/tochigi-salon

 

レディースアートネーチャー 宇都宮サロン
住所 栃木県宇都宮市駅前通り1-4-6 宇都宮西口ビル 8F
電話番号 028-616-1351
営業時間 (平日)10:00〜18:30 (土日祝)9:00〜17:30
定休日 火曜
特徴 JR線宇都宮駅西口を出てすぐ、ララスクエア宇都宮を正面に見て左側に入口があります。1Fからお越しの際はワインバー「ワインの酒場。Di PUNTO」の横からお入りください。2Fから来店の場合は、ジュエリーショップ「4℃ ブライダル」の隣が入口になります。JR線宇都宮駅より徒歩1分です。
詳細ページ http://www.artnature.co.jp/ladies/salon/288.html

 

東武宇都宮百貨店 フォンテーヌクチュールコーナー
住所 栃木県宇都宮市宮園町5-4 東武宇都宮百貨店1F
電話番号 028-689-8858
営業時間 百貨店営業時間
定休日 百貨店休業日
特徴 オーダーメイドでのウィッグとなっています。東武宇都宮駅に併設している、東武宇都宮百貨店内の1Fに店舗がありますよ。
詳細ページ https://www.shop-salon.jp/fontaine/detail/306.html

 

福田屋ショッピングプラザ宇都宮店 フォンテーヌコーナー
住所 栃木県宇都宮市今泉237 福田屋ショッピングプラザ宇都宮店1F
電話番号 028-621-1905
営業時間 百貨店営業時間
定休日 百貨店休業日
特徴 JR「宇都宮」駅西口(ロータリー出口付近)より、お買い物専用無料シャトルバスがあります。関東バスなら、JR「宇都宮」駅西口5番乗り場から済生会病院行き・富士見が丘団地行きにて「陽北中北口」下車すればいいですよ。
詳細ページ https://www.shop-salon.jp/fontaine/detail/307.html?brand_class=1

 

FKDショッピングモール宇都宮インターパーク店 フォンテーヌコーナー
住所 栃木県宇都宮市インターパーク6-1-1  FKDショッピングモール宇都宮インターパーク店1F
電話番号 028-656-9104
営業時間 10:30〜20:00
定休日 百貨店休業日
特徴 JR「宇都宮」駅西口(ロータリー出口付近)より、お買い物専用無料シャトルバスがあります。車の場合は、宇都宮上三川ICを下りてすぐのところになります。
詳細ページ https://www.shop-salon.jp/fontaine/detail/305.html

 

小山市

マダムクレア
住所 栃木県小山市駅東通り2-3-15 イトーヨーカドー小山店1F
電話番号 0285-23-6111
営業時間 10:00〜18:00
定休日 無休
特徴 レディースウィッグの専門店となっています。治療に掛かる費用を少しでも軽減して頂けるよう、リーズナブルな価格設定となっています。JR宇都宮線「小山駅」東口から徒歩3分 のところにサロンがあります。
詳細ページ http://arl-corp.com/shop3.html

 

レディースアートネーチャー 小山サロン
住所 栃木県小山市中央町3-5-20カーサロブレ3F
電話番号 0285-23-2080
営業時間 (平日)10:00〜18:30 (土日祝)9:00〜17:30
定休日 無休
特徴 JR線小山駅西口を出て左へ進み、「ロブレ」と真向かいのカフェ「コロラド」の角を右折、直進し、右側に「カーサロブレ」があります。JR線小山駅西口より徒歩2分です
詳細ページ http://www.artnature.co.jp/ladies/salon/259.html

 

下野市

Like美容室
住所 栃木県下野市祇園1-7-24
電話番号 0120-1068-99

営業時間 9:00〜16:00
定休日 毎週月・火曜
特徴 自治医大駅徒歩から徒歩3分のところにサロンがあります。個室のウィッグ相談室完備なので、周りの目を気にすることなくウィッグを選ぶことが出来ますよ。医療用ウィッグのことに関する時間外のお問い合わせはこちら→08079455719
詳細ページ https://www.like6899.com/

 

大田市

東武大田原店 フォンテーヌクチュールコーナー
住所 栃木県大田原市美原1-3537-2 東武宇都宮百貨店大田原店3F
電話番号 0287-23-3411

営業時間 百貨店営業時間
定休日 百貨店休業日
特徴 那須塩原駅(新幹線)よりタクシーで約30分、西那須野駅(宇都宮線)よりタクシーで約10分、大田原市営バスで約20分となっています。
詳細ページ https://www.shop-salon.jp/fontaine/detail/578.html?brand_class=1

栃木県のがん事情

栃木県には、がん患者とその家族をはじめ、すべての県民が安心して暮らすことのできる地域社会の実現を目指して、「栃木県がん対策推進条例」といった条例があるんです。

 

どういった条例なのかといえば、

 

・居住する地域にかかわらず等しく科学的知見に基づく良質かつ適切ながんに係る医療を受けることができるようにする
・がん患者の置かれている状況に応じ、本人の意向を十分尊重してがんの治療方法等が選択されるよう、がん医療を提供する体制の整備がなされること
・がん患者等が福祉的支援、教育的支援その他の必要な支援を受けることができるようにすること
・がん患者等が円滑な社会生活を営むことのできる社会環境の整備が図られること

 

などとなっています。県で癌に対してこのように取り組んでくれるのは有難いですよね。

 

栃木県では「栃木県立がんセンター」「那須赤十字病院」「上都賀総合病院」「済生会宇都宮病院」「自治医科大学附属病院」「獨協医科大学病院」「佐野厚生総合病院」「足利赤十字病院」ががん診療連携拠点病院となっています。

TOPへ