山形県の医療用ウィッグ助成金

山形県でも医療用ウィッグが必要になるという方は多いはずです。この医療用ウィッグが値段がどうしても高いですので、市町村で助成金・補助金があれば助かりますよね。

 

山形県の市町村では多くの市町村で助成金を出してくれていますので、医療用ウィッグが必要な方は是非利用するようにしましょう。

 

山形市

制度内容 がん患者のみなさんの就労や社会参加を応援し、療養生活の質がよりよいものとなるように、医療用ウイッグ及び乳房補整具の購入費の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・山形市に住所のある方
・がんと診断され、がん治療を受けている、又は受けていた方
・がん治療に伴う脱毛又は乳房切除により、就労や社会参加に支障がある。
・又は、支障が出るおそれがあり、ウイッグ及び乳房補整具が必要となっている方
・他の法令等に基づく公的助成等を受けていない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・2万円又は購入経費の2分の1の額のいずれか低い額
【乳房補正具】
・1万円又は購入経費の2分の1の額のいずれか低い額

※参照ページ:山形市医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

米沢市

制度内容 米沢市では、がん患者の皆様の就労や社会参加を応援し、療養生活の質がよりよいものになるよう、医療用ウィッグ(かつら)・乳房補整具(補整パッド等)の購入費の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・米沢市内に住所を有している方
・がんと診断され、その副作用がある治療を行っている方
・がん治療に伴い医療用ウィッグ又は乳房補整具が必要な方
・令和3年度以前にがん患者医療用ウィッグ・乳房補整具購入費助成事業の助成を受けていない方
・他法令に基づく助成等を受けていない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・2万円または医療用ウィッグの購入経費の2分の1の額のいずれか低い額
 ※千円未満は切り捨てとなります。
【乳房補正具】
・1万円または乳房補整具の購入経費の2分の1の額のいずれか低い額
 ※千円未満は切り捨てとなります。

※参照ページ:米沢市医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

酒田市

制度内容 がん治療中でも、これまでどおり安心して暮らし続けるため、がん患者の治療と就労の両立、療養生活の質がよりよいものになるよう、外見の悩みや経済的負担を軽減する視点から、医療用ウィッグ(かつら)・乳房補整具の購入経費の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・酒田市内に居住している。
・がんと診断され、その治療を行っている。
・がんの治療に伴う脱毛により、就労や社会参加等に支障がある、又は支障が出るおそれがあるため、ウィッグ又は乳房補整具が必要である。
・他の法令等に基づく助成等を受けていない。

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・購入経費の2分の1、又はウィッグの場合は2万円の額のいずれか低い額を助成します。
【乳房補正具】
・購入経費の2分の1、又は乳房補整具の場合は1万円の額のいずれか低い額を助成します。

※参照ページ:酒田市医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

朝日町

制度内容 朝日町では、がん患者のみなさまの就労や社会参加を応援し、療養生活の質がよりよいものになるよう、医療用ウイッグ(かつら)及び乳房補整具の購入費用の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・朝日町に居住している方でがんと診断され、がん治療を行っている方。
・がん治療に伴う脱毛または乳房切除により、就労や社会生活等に支障があるまたは支障が出る恐れがあるため、ウィッグ(かつら)及び乳房補整具が必要になっている方。
・令和3年度以前に町助成を受けていない方。(ただし、過去にウィッグの助成を受けていても、乳房補整具の助成は受けられます)

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・2万円または購入経費の2分の1の額のいずれか低い額
【乳房補正具】
・1万円または購入経費の2分の1の額のいずれか低い額

※参照ページ:朝日町医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

川西町

制度内容 がん患者の皆様の治療と就労の両立、療養生活の質の向上のため、医療用ウイッグ・乳房補整具購入費用を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・がんの治療を受けている又は受けていた方
・がん治療に伴う脱毛、手術等により、就労や社会参加等に支障がある又は支障が出る恐れがあるため、医療用ウイッグ、乳房補整具が必要になっている方
・助成対象となる医療用ウイッグ・乳房補整具が他の法令等による助成等を受けていないこと
・医療用ウイッグ・乳房補整具それぞれで、過去に町の助成を受けていないこと

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・2万円又は、購入経費の2分の1の額のいずれか低い額
【乳房補正具】
・1万円又は、購入経費の2分の1の額のいずれか低い額

※参照ページ:川西町医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

村山市

制度内容 がん治療に伴う外見の悩みに対し、医療用ウイッグ又は乳房補整具を購入した場合において、村山市がその購入経費の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・村山市内に住所があること
・がんと診断され、がんの治療を受けている又は受けていたこと
・購入に関して、他の法令等に基づく助成等を受けていないこと

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・2万円またはウイッグ購入経費の2分の1の額のいずれか低い額とし、助成回数は1回限りとする。
【乳房補正具】
・1万円または乳房補整具購入経費の2分の1の額のいずれか低い額とし、助成回数は上記対象乳房補整具のアからウまでに掲げる乳房補正具1個1回限りとする。
ア 補整パッド(これを固定するために購入した下着を含む。)
イ 人工乳房(これを固定するために購入した下着を含む。)
ウ 胸部補整機能のある下着

※参照ページ:村山市医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

尾花沢市

制度内容 尾花沢市では、がん患者の皆様の就労や社会参加を応援するため、ウイッグ・乳房補整具の購入経費の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・尾花沢市に住所のある方
・がんと診断され、その治療を受けた方又は受けている方
・がん治療に伴う脱毛又は乳房の切除により、就労や社会参加等に支障がある又は支障が出るおそれがあり、ウイッグ又は乳房補整具が必要となっている方
・平成31年度以前にがん患者医療用ウイッグ購入助成事業実施要綱による助成を受けていない方(過去にウイッグの助成を受けていても、乳房補整具の助成は受けられます。)
・他の法令等に基づく公的助成を受けていない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・20,000円又は、購入経費の1/2の額のいずれか低い額
【乳房補正具】
・10,000円又は、購入経費の1/2の額のいずれか低い額

※参照ページ:尾花沢市医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

金山町

制度内容 がんやその他の病気の治療をされている方に対し、皆様の就労や社会参加を応援し、療養生活の質がよりよいものになるように、ウイッグ(かつら)及び乳房補整具の購入経費の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・金山町に住所を有する方
・がんの治療等に伴う脱毛により、就労や社会参加等に支障がある又は支障が出る恐れ があり、ウイッグ及び乳房補整具が必要となっている方
・金山町医療用ウイッグ購入費助成事業実施要綱による助成を受けていないこと。
・他の法令等に基づく助成等を受けていない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・20,000円を限度とし、購入経費の1/2の額を助成
【乳房補正具】
・10,000円を限度とし、購入経費の1/2の額を助成

※参照ページ:金山町医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

寒河江市

制度内容 がん患者の治療と就労の両立、療養生活の質の向上を図るため、医療用ウイッグ又は乳房補整具の購入に要する費用の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・寒河江市に住所のある方。
・がんと診断され、がん治療を行っている方。
・がん治療の副作用に伴う脱毛又は乳房の切除により、就労や社会参加に支障がある、または、支障が出るおそれがあり、ウイッグ又は乳房補整具が必要となっている方。
・他の法令等に基づく助成等を受けていない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・購入経費の2分の1又は医療用ウイッグ2万円のいずれか低い額。
【乳房補正具】
・購入経費の2分の1又は乳房補整具1万円のいずれか低い額。

※参照ページ:寒河江市医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

河北町

制度内容 がん患者の方の就労や社会参加を支援するために、ウイッグ(かつら)・乳房補整具の購入経費の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・申請日において河北町内に住所のある方
・がんと診断され、がんの治療を行っている方、または行った方
・がんの治療による脱毛や乳房切除術後の乳房左右のバランス不均等のため、就労や社会参加などに支障がある、または支障が出る恐れがあり、ウイッグや乳房補整具が必要になっている方
・他の法令等に基づく助成などを受けてない方
・過去に本事業における助成を受けていない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・20,000円、または購入経費の2分の1の額のいずれか低い額
【乳房補正具】
・10,000円、または購入経費の2分の1の額のいずれか低い額

※参照ページ:河北町医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

小国町

制度内容 県と町では、がん患者の皆様の就労や社会参加を応援し、療養生活の質がよりよいものになるように、ウィッグ(かつら)及び乳房補整具(補正パッド等)の購入経費の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・小国町内に住所を有するかた
・がんと診断されたかた
・がんの治療による脱毛や乳房の切除により、就労や社会参加等に支障がある又は支障が出る恐れがあり、ウィッグ又は乳房補整具が必要となっているかた
・令和4年度以前において、本事業による助成を受けていないかた
・法令等に基づく助成等を受けていないかた

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・20,000円又は、購入経費の1/2の額のいずれか低い額
【乳房補正具】
・10,000円又は、購入経費の1/2の額のいずれか低い額

※参照ページ:小国町医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

西川町

制度内容 がん患者の皆様の就労や社会参加を応援し、療養生活の質がよりよいものになるように、ウイッグ(かつら)および乳房補正具(補正パッド等)の購入費用の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・西川町内に住所を有する方
・がんと診断され、その治療を受けた又は受けている方
・がん治療に伴う脱毛又は乳房の切除により、就労や社会参加等に支障がある又は支障が出るおそれがあり、ウイッグ又は乳房補正具が必要となっている方
・昨年度以前にがん患者医療用ウイッグ購入助成事業実施要綱による助成を受けていない方(ただし、過去にウイッグの助成を受けていても、乳房補正具の助成は受けられます)
・他の法令等に基づく公的助成を受けていない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・購入経費の2分の1または2万円のいずれか低い金額
【乳房補正具】
・購入経費の2分の1または1万円のいずれか低い金額

※参照ページ:西川町医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

三川町

制度内容 三川町では、がん患者の治療と就労の両立、療養生活の質の向上を目的として、医療用ウィッグ及び乳房補正具の購入経費の一部を助成しています。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・三川町内に住所を有し、かつ居住していること。
・がんの治療(予防的措置を含む)を受けている又は受けていたこと。
・他の法令等に基づく助成等を受けていないこと。

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・助成対象者1人につき2万円又は医療用ウイッグ購入経費の2分の1の額のいずれか低い額
【乳房補正具】
・助成対象者1人につき1万円又は乳房補整具購入経費の2分の1の額のいずれか低い額

※参照ページ:三川町医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

飯豊町

制度内容 がん患者さんの治療と就労の両立を応援します
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・飯豊町に住所を有する方
・がんと診断され、抗がん剤治療を行っている方
・抗がん剤の治療に伴う脱毛により、就労や社会参加等支障がある又は支障が出る恐れがあるためウィッグが必要になっている方
・他の法令に基づく助成等受けていない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・医療用ウィッグ本体購入経費の2分の1以内で、上限2万円まで

※参照ページ:飯豊町医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

遊佐町

制度内容 がん患者のみなさまの治療と就労や社会参加を支援し、療養生活の質の向上と経済的負担の軽減を図るため、購入費用の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・遊佐町に住所を有する方
・がんと診断され、その治療を行っている方
・がん治療による脱毛または乳房の切除により、就労や社会参加等に支障がある又は支障が出るおそれがあり、ウィッグ又は乳房補整具が必要となっている方 
・他の法令等に基づく助成等を受けていない方
・過去に町や他市町村が実施する助成を受けていない方(過去にウィッグの助成を受けていても、乳房補整具の助成は受けられます。)

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・購入経費の2分の1に相当する額又は医療用ウィッグ20,000円のいずれか低い額
【乳房補正具】
・購入経費の2分の1に相当する額又は乳房補整具10,000円のいずれか低い額

※参照ページ:遊佐町医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

鶴岡市

制度内容 がん患者の皆様の治療と就労や社会参加を応援し、療養生活の質がより良いものになるよう医療用ウイッグ・乳房補整具の購入経費の一部を助成する事業です。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・鶴岡市に住所がある方
・がんと診断され、その治療を行っている方
・がんの治療に伴う脱毛により、就労や社会参加等に支障がある又は支障が出る恐れがあるため、ウイッグが必要な方
・他の法令に基づく助成等を受けていない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・令和3年4月1日以降に購入したウイッグで、20,000円または購入経費の 1/2 の額のいずれか低い額を助成します。
【乳房補正具】
・令和3年4月1日以降に購入した乳房補整具で、1万円または、購入経費の 1/2 の額のいずれか低い額を助成します。

※参照ページ:鶴岡市医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

真室川町

制度内容 町では、がんになってもこれまでどおり安心して暮らし続け、治療と就労を両立できるよう、がんの治療に伴う外見の悩みに対しての購入費用の助成を行います。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・真室川町に居住していること
・がんと診断され、がんの治療を受けている又は受けていたこと
・がんの治療に伴う脱毛により、就労や社会参加等に支障がある又は支障が出る恐れがあるため、ウィッグが必要なこと
・がん治療のための乳房の一部又は全部を切除したことにより、就労や社会参加等に支障がある又は支障がでるおそれがあるため、乳房補整具が必要なこと
・ほかの法令等に基づく助成等を受けていないこと

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・医療用ウィッグ購入費用のうち2万円または費用の2分の1の額のいずれか低い額
【乳房補正具】
・乳房補整具購入費用のうち1万円または費用の費用の2分の1の額のいずれか低い額

※参照ページ:真室川町医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

戸沢村

制度内容 がん患者医療用ウィッグ購入費助成事業
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・戸沢村内に住所を有する方
・がんと診断され、がんの治療を行っている方
・がんの治療に伴う脱毛により、就労や社会参加等に支障がある又は支障が出る恐れがあるため、ウィッグが必要になっている方
・他の法令等に基づく助成等を受けていない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・ウィッグ購入費の半額(上限2万円)

※参照ページ:戸沢村医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

舟形町

制度内容 県と舟形町では、がん患者の皆様の就労と社会参加を応援し、療養生活の質がより良いものになるように、ウィッグ(かつら)と乳房補装具(補整パット等)の購入経費の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・山形県内に住所を有する方
・がんと診断され、その治療を受けたまたは受けている方
・がん治療に伴う脱毛または乳房の切除により、就労や社会参加に支障があるまたは支障が出るおそれがあり、ウィッグまたは乳房補装具が必要となっている方
・他の法令等に基づく公的助成等を受けていない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・2万円または購入費用の2分の1の額のいずれか低い額を助成します。
【乳房補正具】
・1万円または購入費用の2分の1の額のいずれか低い額を助成します。

※参照ページ:舟形町医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

庄内町

制度内容 町では、がんの治療を行っている方の就労や社会参加を応援し、療養生活の質がよりよいものになるように、医療用ウイッグ(かつら)・乳房補整具の購入費用の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・庄内町に住所を有する方
・がんと診断され、がんの治療を行っている方
・がんの治療による脱毛または乳房の切除により、就労や社会参加等に支障がある又は支障が出るおそれがあり、ウイッグ又は乳房補整具が必要となっている方
・他の法令等に基づく医療用ウイッグ等の購入に係る助成等を受けていない方
・申請日以前に、町や県内の他の市町村が実施する助成を受けていない方(過去にウイッグ(乳房補整具)の助成を受けていても、乳房補整具(ウイッグ)の助成を受けることができます。)

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・購入経費の2分の1に相当する額又は医療用ウイッグ20,000円のいずれか低い額を助成します。
【乳房補正具】
・購入経費の2分の1に相当する額又は乳房補整具10,000円のいずれか低い額を助成します。

※参照ページ:庄内町医療用ウィッグ助成金詳細ページ

 

大江町

制度内容 がん患者の皆様の就労や社会参加を応援し、療養生活の質がよりよいものになるように、ウィッグ(かつら)を購入した際、その費用の一部を助成します。
助成を受けることができる方

次の項目のすべてに該当する方が助成の対象となります。
・大江町内に住所のある方
・がんと診断され、がんの治療をおこなっている方
・がんの治療による脱毛のため、就労や社会参加等に支障がある又は支障が出る恐れがあり、ウィッグが必要となっている方
・平成30年度以前に大江町がん患者医療用ウィッグの購入助成を受けていない方
・他の法令等に基づく助成等を受けていない方

助成対象経費と助成金額など

【ウイッグ(かつら)】
・2万円又はウイッグ購入経費の2分の1の額のいずれか低い額

※参照ページ:大江町医療用ウィッグ助成金詳細ページ

山形県の医療用ウィッグ業者一覧

山形県の医療用ウィッグの店舗は山形市が3店舗、米沢市が1店舗、酒田市が1店舗と全体的にも少ないですね。ほとんどがアデランス系の店舗になります。

 

医療用ウィッグの購入は安くて質の良いネットショップがおすすめですよ!
1位 ブライトララ

ブライトララ

本格的な医療用ウィッグがかなり安い金額で手に入ります。
医療用ウィッグの種類もかなり豊富なのでいくつか購入して、その時の気分によって変えてみるのも良いですね。

 

 

山形市

ナチュラル山形サロン
住所 山形県山形市
電話番号 -
営業時間

-

定休日 -
特徴 ナチュラルは予約してから詳しい住所とかをお知らせする形になりますので、ホームページには掲載されていませんでした。

カウンセリングは個室かサロンの貸し切りで相談にのってくれますよ。
希望のスタイルがあれば写真などを持っていくと、スタイリストとの打ち合わせがスムーズにいきますよ。

詳細ページ http://www.natural.ne.jp/yamagatasalon.html

 

大沼山形本店 フォンテーヌ クチュールコーナー
住所 山形県山形市七日町1-2-30 大沼山形店1F
電話番号 023-625-9356
営業時間

百貨店営業時間

定休日 百貨店休業日
特徴 デパートの大沼の1階にフォンテーヌが入っています。フォンテーヌですので、レディメイドという気製品を中心に販売しているショップになります。

山形駅から市内循環バスを利用すると100円なのでお得ですよ。

詳細ページ https://www.aderans.co.jp/salon/medicare/detail/192.html

 

ヘアーズティン
住所 山形県山形市木の実町9-5YAMADA1F
電話番号 023-628-9323
営業時間

平日・土日祝日 10:00〜19:00
金曜日 11:00〜20:00

定休日 月曜日・第1火曜日・第3日曜日
特徴 研修を受けて認定試験に合格した美容師が対応してくれます。3万円台からの手頃な医療用ウィッグを用意してくれていますよ。

まずは予約しないといけませんが、予約は電話か問い合わせフォームよりすることができます。

詳細ページ http://hair-tsen.com/hairsupport

 

米沢市

レディスアデランス米沢
住所 山形県米沢市大町4-5-30 鈴木ビル2F
電話番号 0238-23-9696
営業時間

平日 10:00〜18:30
土日祝 :00〜17:30

定休日 火曜日・水曜日
特徴 米沢駅からだと大沼デパートの交差点まで来て、きらやか銀行の角を左折して150メートルぐらい進んだ左手のビルになります。

店舗は2階にあって駐車場は1階にあるので、車で行く場合でも大丈夫ですね。

詳細ページ https://www.aderans.co.jp/salon/medicare/detail/471.html

 

酒田市

レディスアデランス酒田
住所 山形県酒田市幸町1-3-1 第一庄交ビル5F
電話番号 0234-24-9696
営業時間

平日 10:00〜18:30
土日祝 9:00〜17:30

定休日 火曜日・水曜日
特徴 坂田駅を出て左側にあるビルです。駅横なので便利がいいですよね。

Pマークの指定駐車場1番か第一庄交ビルの駐車場を利用する事も可能なので、車で行きたいという方も大丈夫です。

詳細ページ https://www.aderans.co.jp/salon/medicare/detail/473.html

 

マリーン5清水屋 フォンテーヌコーナー
住所 山形県酒田市中町2-5-1 マリーン5清水屋1F
電話番号 0234-23-5613
営業時間

百貨店営業時間

定休日 百貨店休業日
特徴 マリーン5清水屋の1階にあります。立体駐車場は清水屋の3階と直結しているので、雨の日もぬれずに入店できますし、周辺にも手活け駐車場がいくつかありますよ。
詳細ページ https://www.aderans.co.jp/salon/medicare/detail/674.html

山形県のがん事情

山形県は全国的に見てもがん検診の受給率が高い県です。

 

がん検診の受給率は高いけれど、がんでの死亡率は全国的にも高めですね。

 

がんの種類としては気管、気管支および肺のがんや胃がんが男性の場合多く、女性の場合は大腸がん、胃がんが多い傾向ですね。

 

助成の乳がんも多いほうだと思うので、気を付けないといけないですね。

 

東北地方って全体的にがんの羅漢率が高めなのかなという感じです。やはり、寒い地方なので塩分高めの食事になったりして、そういったのが原因しているのかもしれませんね。

 

地域のがん診療連携拠点病院として「山形市立病院済生館」「国立大学法人山形大学医学部附属病院」「地方独立行政法人山形県・酒田市病院機構日本海総合病院」「公立置賜総合病院」「山形県立新庄病院」が挙げられます。

 

都道府県がん診療連携拠点病院としては「山形県立中央病院」です。

TOPへ